ブログ

パン作りからのヒント

はじめてパン作りにハマったのは高校生の頃、

休みの日になると、本から得た知識からパン作りにチャレンジ!

はじめは発酵すら時間通りに置いていても膨らまない。

なんでやろ?と考えないまま前に進む事はしていた。強行突破(笑)

膨らまないまま焼いたパンは、食べれなくは無いが、カッチカチで、食べる役は、もちろん弟(笑)

前しか見てないので集中力は素敵、あと食べてくれる人がいたから作っていた。

冷蔵庫に余りがちな缶詰めの水羊羹をレンジでチンして、即席あんこのアンパンにしたり、(寒天が溶けるから)

無いならあるもので代用!(レシピ通りに作った事はほぼない)

調理パンは、ツナマヨが定番(笑)

力加減、と言うものが分からず、思いっきり、まな板にパン生地を叩きつけてた。(失敗例)

「痛かったなぁ、ごめんよ、パン」

いざ今日、改めて基礎を習ってから思うと、随分と遠回りした気がしますが、

そんな力技でもなかったし、むしろ逆で、可愛がってくださいね!と言われ、拍子抜け。
料理は愛情と言いますもんね(^ ^)

普段、自分が、「革は生き物です!」と言っているのと同じ感覚で、思わず納得してしまった。

自己流はいつか壁にぶち当たりますね。(笑)

プロセスが大事!を、実感できた瞬間でした!

厄介なのが、面倒くさいという感覚。

その面倒くささを便利さが奪う。

便利なものがほんまに欲しいものとは限らない。

発酵を短縮する電子レンジ発酵の本を手に入れた。

⬇︎

それすらも面倒くさくなると

どうなるか、

⬇︎

ホームベーカリーを手に入れた。

その後どうなったか?

⬇︎

人にあげるために作って自分では食べない。(笑)

その結果、長続きしない。

⬇︎

自分は、パン屋さんでこだわりの美味しいパンを食べる。

節約になると思って買ったホームベーカリーも、目的が変わっていた。

⬇︎

結果、何も節約になっていない。(笑)

⬇︎

作らなくなる。買わなくなる。行動しなくなる。ワクワクがなくなる。

色んな失敗の引き出しが増えていく!

高校生の頃「主婦の友」愛読(笑)
ダイエットに励んだ事もあり、レシピを毎日見て頭に叩き込んでた。

その結果、一人暮らしをしてもそれなりに料理が作れたし、チャレンジする毎日が楽しかった。

しかし、ストイックにダイエットしたおかげで、生理が止まってしまった。そこから、健康志向に目覚める。
⬇︎

品質表示を見るのが好きになる。

表示で何と何が混ざってるから、これに使えるとか、出来上がっているモノから考えるだけでワクワクした。足し算と引き算と掛け算の法則。

好きな材料や珍しいモノを見つけるとワクワクするのと似てる。それをどうやっと可愛く作ってやろうと考えるとワクワクする。

全てを平等にバランスよく行うって

ほんま努力でしかない。自分磨きもそう。

ちゃんと自分と向き合った分はちゃんと自分に返ってきますね!

失敗から学んだ事はたくさん。

最近の、自分の変化を

褒めてやりたいです!

第一発酵の写真!

焼きたて、うまし♪( ´▽`)

#パン作り #失敗体験 #チャレンジ

Pocket

2017-06-24 | Posted in ブログNo Comments » 
Comment





Comment